足もみで健康に|若石RMRローラー専門ショップの2016年12月の記事

お客様の直筆アンケート公開中!
  • トップページ
  • 2017年2月の記事一覧


    2016年12月の記事リスト

    気管支炎で咳がひどい子供の足もみをしたら・・・
    1ヵ月以上咳が続いていた5歳の息子。一旦は治まっていたので様子を見ていたが
    先週からまた咳がひどくなり、病院で検査をしてもらうと気管支炎になっていました。

    朝、晩と粉薬の抗生剤を処方され12月19日月曜日から飲んでいたが・・・
    苦いのを我慢して飲んでいたらしく、昨日薬を飲んだ後嘔吐・・・

    その日の午後、検査の結果を聞きに病院へ行き感染症ではなく一安心。
    ただ胸の音を聞いた先生がもう一度レントゲンを撮りましょうということで
    2度目のレントゲンを・・・

    そうしたところ、19日月曜日に取っていたレントゲンと変わりがなく
    まだ薬が効いてないようなので、そのまま飲んでみてまた診せてください
    ということでかえって来ました。

    そしてその日の晩、昨日ですが
    抗生剤の薬を飲むと・・・そのあと、また嘔吐・・

    薬が合わないのか、苦いのが気持ち悪いのか
    薬を受け付けない様子で

    子供の体は正直なのでそのように反応しているのかな~と思いながら
    このままにしておくのは、何とも・・

    あまりに長引いて咳がひどくなっているので、
    息子に足もみの話をして、足もみをしてみよう!お父さんが揉んであげる。
    ということに・・・

    いつもは、なかなか僕の足もみを受け付けない息子なのですが
    今回ばかりは観念したのか、薬も嫌だし、よくなりたい思いが強かったのか
    はじめて最初から最後までしっかりと揉ませてくれました!

    愛心棒も使い、僕は息子を勇気づけながら、息子は痛みにも我慢しながら
    ガッツリと揉む必要のあるところは赤くなるくらいグイグイ揉みました。

    そのあと、お白湯少しと妻が咳にイイからと作っていた
    はちみつに大根を浸しておいたものにお湯を入れて少し飲ませて
    寝かせました。

    そうしたら、寝入りばなは咳をしていましたが、
    夜中はいつもゲホゲホゲホゲホとすごい咳をしていたのに・・・
    昨日の夜中は朝まで咳きこみませんでした。

    その即効性にビックリ!!!朝もケロっとしていました^^


    月曜日から保育園を休んでいましたが、
    今日はクリスマス会ということで午前中だけ保育園に行くことに!
    実はこれに行かせてあげたく、昨日息子の足もみをがんばったのもあります(親バカです^^)

    今日一日、元気に過ごしてほしかったので、今朝も足もみをして送り出しました。
    そして、迎えにいったところ、そんなに咳は出てなかったですよ~と先生から言われたそうで、

    さっき帰ってからもめちゃめちゃ元気で、保育園にきたサンタさんから
    クリスマスプレゼントでもらった凧を外でしたいというので、少し付き合ったのですが

    最近いつもなら少し走るだけでせきこむのに・・・
    15分くらいの間、ホント一回も咳くことなく家に入りました。

    そして、今昼寝していますが・・・咳の音が聞こえないな~と
    思いながらブログ更新中です^^

    父の足もみが効いたかな^^

    今日も夜に揉んでやろうと思います♪


    P,S①
    昨日、息子の足もみをした後・・・

    お礼にといって僕の足もみをしてくれました。
    そのやさしさと、楽しさと、一生懸命さが交じり合う
    足もみをしてくれる息子が可愛くてかわいくて・・

    涙が出るくらい嬉しかったです。


    そのあとに、お母さんもしたげる~~と言って
    妻の足もみもしてくれました^^

    その時の様子です♪
    20161221_220335.jpg

    妻も喜んでいました^^

    20161221_220402.jpg


    P,S②
    子供と若石ローラー

    僕がローラーをしていると、子供がローラーをやりに来ます^^
    昨日は自分でちょっとやっとこうかな、と言ってやっていました^^

    ※小さなお子さんは、まだ足が小さいので
    ローラー使われる場合は保護者の方の目の届くところで
    ご利用をお願いします。

    20161220_202236.jpg


    P,S③
    妻と娘と若石ローラー

    後ろ姿があまりに可愛らしかったので♪

    20161218_204607.jpg


    ご購入者の質問や体験談、店長の体験や足もみの気づきやアドバイスなど
    ご興味のある項目、知りたい情報だけをピックアップして読むことができます。


    2016年12月22日
    若石ローラーを毎日かけているのに足の裏がだんだん硬くなってきました。
    若石ローラーは正しくご利用いただくことにより若石健康法の効果が期待できます。
    逆に、間違った使い方をされることで思った効果が得られないこともあります。

    そのため、当ショップでは様々な特典をお付けして足もみのサポートをさせていただいております。

    ご購入後、お電話やメールにていただく相談の中に
    若石ローラーで足を揉みだしたら足の裏が硬くなってきたのですが・・・
    というご質問をいただくことがあります。

    この場合、何が間違ってるのでしょうか?下記にまとめてみました。


    Q:若石ローラーを毎日かけているのに足の裏がだんだん硬くなってきました。


    A:若石ローラーは1回転すると足を刺激する小さな球が3~4回当たります。
    ローラーは1分間で約25~27回転しますので、同じゾーンに1分間当てると100回近く刺激したことになります。

    椅子に座って、足を軽く載せて1時間以上ローラーをかける方がいらっしゃいますが、
    そのような使い方をされると足の皮膚が硬くなってきます。

    立たれた状態でしっかり圧をかけて、足裏からふくらはぎ、
    脚の付け根までを15分くらいかけて、「まんべんなく」揉まれることがおすすめです。

    15分以上揉まれたい場合は、1日にまんべんなく15分を
    2回以上に分けて揉まれることが理想です。

    それでも足が硬くなる方は、ローラーをかけるときに
    足の指をそらしている可能性があります。

    足指をそらすと足底筋が緊張した状態になりますので筋を傷めてしまい、
    足が硬くなることがあります。

    足をそらしてしまうのは、痛いのが苦手な方に多いですが
    どうしても痛い時はローラーの上にタオルをひかれて刺激を調節される方法を試されてみてください。タオルの枚数は痛みや刺激によって変えて行かれるといいです。


    ---------------------


    若石ローラーでの足もみは、若石健康法の理論に基づき継続されると
    足の硬くなっているところはやわらかくなり、足のカサカサしているところは
    潤いが戻ってきてきれいな足へと戻ってきます。

    それは、足もみをすることで各器官や臓器が正常化していくのと同時に
    血液循環がよくなることで毛細血管まで
    酸素と栄養がしっかり運ばれることにより皮膚も元の状態へと
    自然に戻っていくからです。私自身を含め多くの方が実証済みです。

    足もみをはじめると、今までになかった変化が現れることがあります。
    こちらも合わせてご覧ください。


    ※当ショップから若石ローラーをご購入いただいたお客様には、
    効果を実感いただけるまで何度でも揉み方のアドバイスやお客様に合った指導を
    お電話もしくはメールにて無料でサポートさせていただいております。

    何か気になることがありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいね!



    ご購入者の質問や体験談、店長の体験や足もみの気づきやアドバイスなど
    ご興味のある項目、知りたい情報だけをピックアップして読むことができます。



    2016年12月 7日