母の足もみをした結果

お客様の直筆アンケート公開中!
  • トップページ
  • 2017年2月の記事


    母の足もみをした結果

    つい先日、夜8時頃父からSOSの電話が・・・

    母が高熱(38.3℃)が出てしんどいと言っている
    元々体温が低めなのと8度出ることがめずらしく、ずいぶんしんどそう

    のどが痛く5,6日前から処方された抗生剤を飲んでいるから
    解熱剤を一緒に飲んでも大丈夫なのかな?

    といった内容だった。


    父は母思いで、母がしんどいのをなんとか楽にしてあげたい・・・
    そういう気持ちも伝わってきて、気になったので実家へ行くことに。

    実家につくと母はベットの上で横になってぐったり・・・

    父に様子やいきさつを色々聞く
    5日ほど夜はせきこんで寝られていないし・・・

    今まで熱は37度台までで下がったり上がったりもしていて
    今日のよるはじめて38度台になったとのこと

    念のため薬剤師さんに薬の飲み合わせを聞くと
    問題ないとのこと

    父が薬とお水の用意をしにいっている間に
    母の足を見てみる・・・

    ちょっと足揉んでみよう、と言って
    揉み始める

    高熱もあるし、ここ数日寝れてなく、疲れている風なので
    なんとなく足にもそんな雰囲気が出ている感じがしたので

    ゆるめに揉んで停滞している気や血の滞りを戻す感じ・・
    弱っている体をリラックスできる感じでかる~く揉んでいきました。

    足もみの終盤に、なんか汗かいてきた~
    もしかして熱下がりよるんかもしれん・・・と言い

    足もみ終了後、御白湯をゆっくり飲み
    熱を測ってみると・・・

    37度台に下がっている!!!
    父と3人ですごーーーー☆と

    気分も楽になっているみたいで
    急に色々しゃべり出し(笑)・・

    結局、解熱剤は飲まずに
    親子3人で色々話をしながら

    そのまま父の足も揉んであげました!
    やっぱり若石の先生は上手じゃわ~気持ちいいわ~
    なんて言ってくれて喜んでくれたのでよかった^^


    それから僕は自宅へ帰り・・

    父からまた電話が
    あれからお母さん、ちょっとごはんも食べて
    楽になった~と言って喜んでたよありがとう。と


    そして、次の日
    母からメールが

    昨日ははじめて夜せきこむこともなく
    よく寝られたんよ~
    それで熱は36度台まで下がったんよ。
    ありがとう!

    と、喜んでくれて

    ホンマによかった~!って思いました^^


    と同時に

    足もみってホンマにすごい!!!って改めて実感しました☆



    ご購入者の質問や体験談、店長の体験や足もみの気づきやアドバイスなど
    ご興味のある項目、知りたい情報だけをピックアップして読むことができます。



    日時:2016年8月30日 AM 10:16