若石ローラーは毎日朝晩それぞれ15分ずつ行うのと、毎日晩30分だけ行って朝 はしないのとではどちらの方が効果がありますか?

お客様の直筆アンケート公開中!
  • トップページ
  • 2017年6月の記事


    若石ローラーは毎日朝晩それぞれ15分ずつ行うのと、毎日晩30分だけ行って朝 はしないのとではどちらの方が効果がありますか?

    若石ローラーは自宅にいながら簡単に
    本格的な足もみ(若石式リフレクソロジー)をすることができる
    素晴らしいフットマッサージ機です。

    またフットマッサージ機だけどハンドマッサージにも使える優れものです!
    手や腕がだるい~、スッキリしたいときにもサッとマッサージができます。
    手のツボ反射区にもよく入りますので気持ちイイです☆手をよく使う仕事の方にもおすすめです!

    そのため若石ローラーがあれば自分の好きなタイミングで好きな時間に
    毎日の若石健康法の足もみが簡単にできます。

    というように

    若石ローラーはいつでも好きな時に足もみができるのですが、
    具体的な使用時間についてご質問をいただきましたので
    こちらでもその内容をご紹介したいと思います。


    Q:若石ローラーは毎日朝晩それぞれ15分ずつ行うのと、毎日晩30分だけ行って朝 はしないのとではどちらの方が効果がありますか?

    A:若石ローラーの使用についてですが、
    どのような効果を期待されていらっしゃるかにもよると思います。

    まず僕のおすすめとしましては、若石ローラーで
    足裏から足の甲、ふくらはぎ、膝裏までまんべんなく揉んで
    さらに気になる反射区、効果を期待される重点反射区の細かい部分を
    愛心棒でケアするという方法です。

    もっとじっくりと揉みたい場合は
    若石ローラーで15分程まんべんなく揉んでさらに、
    太もも裏からお尻、鼠蹊部、まで流していかれて+重点反射区
    という流れでしたら20分~30分程は必要となってきます。

    また、朝揉むこのとのメリットとしましては
    朝から足もみすることで(足もみ+お白湯で)よりスッキリとした一日がスター
    トできます。
    朝起きにくい場合やなかなか布団から出られない方なども
    布団の中でローラーをふくらはぎから膝裏、太もも裏を揉むだけでも起きやすく
    なったしります。

    夜揉むことのメリットとしましては
    特にお風呂上りの場合は、皮膚が柔らかくなっているため
    足裏の反射区によりスムーズに入りやすくなります。
    足への刺激も少なくなり痛みも軽減されます。
    そして、一日の疲れも癒されぐっすり寝られるようになります。

    あとは、お客様のライフスタイルや調子に合わせられて
    無理なく足もみが継続できるようにしていかれることをおすすめします。

    朝と晩揉まれる方が調子がよければそのようにされていかれるといいですし、
    夜だけ揉んでも調子がよければ夜だけでもいいですし、
    朝と夜両方の日や朝さらっとの日、夜にじっくりの日など色々あってもいいと思
    います。

    続けられることでご自身にピッタリな揉むタイミングが出来てくると思います。

    下記ページも参考にご覧ください


    ご購入前相談・ご購入後のサポートは下記ページからお願いします。
    ※ご購入後のサポート
    (揉み方アドバイスやローラーの使い方などのアフターフォロー)は
    当ショップからお買上げいただいた方だけへの特別なサービスです。
    恐れ入りますが、他店でお求めになられたお客様はお買上げされたお店へ直接お問い合わせくいただきますようお願いいたします。


    ご購入者の質問や体験談、店長の体験や足もみの気づきやアドバイスなど
    ご興味のある項目、知りたい情報だけをピックアップして読むことができます。




    日時:2017年6月 4日 PM 01:09