若石ローラーは足裏だけのローラーではありません。正しい使い方をマスターしましょう。

お客様の直筆アンケート公開中!
  • トップページ
  • 2020年10月の記事


    若石ローラーは足裏だけのローラーではありません。正しい使い方をマスターしましょう。

    若石ローラーの使い方サポートの中から、情報を共有させていただきます。


    Q:はじめて若石ローラーで揉んでみましたが、次の日に足裏の真ん中あたりが痛くて、、揉んだ後は痛くなるものなのでしょうか?


    A:どのように揉まれたかお聞きしたところ、「足裏だけを左右で30分ほど内回転と外回転両方で揉みました」と教えていただきました。

    これ、間違った揉み方の代表的なものです。若石ローラーは足裏だけを揉むローラーではありません。よく足裏ローラーと言われる方もおられますが、足裏だけを揉んでも足もみ効果は半減してしまいます。

    足裏だけを30分も揉んでしまうと次の日痛くなってしまいます。実は僕もはじめ同じようなことをしてしまいました。足裏には反射区がたくさんで、揉みほぐすとよく効くように思っていて、足裏ばかりを揉んでいると次の日足裏が痛くなることがありました。

    基本的に若石健康法の足もみは、足裏、足の甲、ふくらはぎ、膝裏までをまんべんなく揉んで最後にお白湯を飲む。簡単に言ってしまうと、たったこれだけで足もみ効果を期待できるものなんです。

    通常手で施術する場合は、60分ほどかけて両足を丁寧に揉んでいきますが、若石ローラーは機械で揉み上げる力が強いため、両足で15分で十分です。ローラー購入後にはテキストブックとDVDがついていますが、テキストブックは座った状態で揉む方法、DVDは立ってしっかりと揉む方法です。

    はじめはテキストブックの基本コースからはじめられて、DVDに移行されるとスムーズです。こうした揉み方については、当店のオリジナル特典にある「若石RMRローラーの効果的な使い方」に詳しく書いていますので、ご購入後のメールにてご案内しております。ローラー到着まで読まれていると到着後スムーズにご利用いただけます。


    ご購入後、わからないことなどありましたらお気軽にお尋ねください。

    ※ご購入後のサポートは当店でお買い上げいただいたお客様に限らせていただいております。


    --------------------

    店長ブログ目次一覧は>>こちらから

    若石RMRローラー専門ショップ



    日時:2020年7月10日 PM 05:41